SEO対策
プロフェッサーのラジコン?? 2006年09月21日
FC2ブログ

プロフェッサーのラジコン??

  : 

日々是精進、ラジコンは一日にして成らず! あきらめずにこつこつ練習しましょう!

意外に知られていない技! 

エンジンをマシンに積んだまま、クラッチスプリングの調整を・・・

1.5mmの6角Lレンチを用意します。
1.5Lレンチ


で、画像のようにLレンチをベルの穴に入れ、クラッチスプリングナットのくぼみのところにはまる様にセットして、2.5の6角レンチで左右に回せば、簡単にクラッチスプリングの調整ができるです。。
clutch_02.jpg
スラストガイドワッシャーはしっかり締め込んでおかないとゆるんでしまうので気をつけてくださいね!!
解かりますでしょうか!?

どれだけ回せば良いかは、目安として15分回すとおよそ0.1mm変わります!!

その日の、一番おいしいクラッチミートを探す時は、5分くらいずつ締め込んだり緩めたりして調整しています。

クラッチの重要性を常連さん達に言ったりしていますが、個人それぞれのフィーリングが違うので、体感もそれぞれみたいです。
でも、その日のエンジンや燃調、路面状況、コースによってクラッチの調整をシビアにやれば、必ずおいしいところが見つかるはずです!!


ちなみにこの方法は、数値にこだわる方には不向きかな!?

私は、クラッチの締込み量は何mmですかと聞かれたら、およその数値は答えますが、ベルのクリアランスの取り方や、クラッチシューの減り具合等によって変わってくるから数値にはこだわらない方が良いと思うと教えてます!!

セッティング  /  tb: 1  /  cm: 6  /  △top