SEO対策
プロフェッサーのラジコン?? 2010年08月26日
FC2ブログ

プロフェッサーのラジコン??

  : 

日々是精進、ラジコンは一日にして成らず! あきらめずにこつこつ練習しましょう!

リバウンドとダウンストップ!! 

リバウンドはどれくらいにしてますか??  と、問いかけると、
よく、ダウンストップゲージで計測した数値を答える方がいらっしゃいます。

リバウンド量とダウンストップ数値!!

ダウンストップの数値=リバウンド量、、とカン違いしてる方が
まだ、いらっしゃるようなので、、簡単に説明しておきます。。。


リバウンド量:
マシンを浮かした状態からゆっくり下ろし、左右のタイヤが接地したところを起点とし、
そのマシンの荷重で沈み込んだところまでの数値のことを言います。


ダウンストップの数値:
ダウンストップは、ロアアームが一番下がる位置を決める数値です。
ダウンストップゲージを使用して計測します。


タイヤ径、ダンパーのスプリングアジャストの位置、荷重時の車高
この3点が、同じ条件下での場合の仮の数値で説明しますね!!

仮に、ダウンストップゲージで計測した数値が4mmの状態で無荷重の車高が10mmとします。
この状態で、荷重したときの車高が5mmであれば、リバウンド量は5mmになります。

では、、、
ダウンストップゲージで数値を2mmにした場合、無荷重の車高は、12mmとなり
荷重したときの車高は、同じ5mmなのでリバウンド量は7mmとなります!

判りますよね o(*^▽^*)oあはっ♪


上記は、あくまでも仮の数値です!
スプリングの硬さ、スプリング長によっても数値は変わりますので
実際に、ご自分のマシンで計測しながら、、やってみてください。。。


リバウンドとダウンストップは、密接な関係がありますが、
数値としては、、まったく別物です。。。



要するに、、ダウンストップゲージで合わせただけで
実際のリバウンド量が、それによってどれくらいになったかを
計測してない方が、まだまだ、いらっしゃいますです ハイ(^-^)/


前後共に、、リバウンド量の調整で
マシンの走りは、激変しますので、、しっかりセットしてくらはい _(^^;)ッ アハハ!!

  
  


テーマ: ラジコン

ジャンル: 趣味・実用

セッティング  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top