SEO対策
プロフェッサーのラジコン?? ダンパー位置って ヽ(~~~ )ノ ハテ?
FC2ブログ
07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

プロフェッサーのラジコン??

  : 

日々是精進、ラジコンは一日にして成らず! あきらめずにこつこつ練習しましょう!

ダンパー位置って ヽ(~~~ )ノ ハテ? 

ダンパーの位置について、少々・・・・
前後、それぞれ考え方がちょと違うかな!? ('_'?)...ン?

路面の状況や、コースによってダンパーの位置を調整したりしますが、
私は、基本の位置から、、微妙な路面によって立てたり寝かしたりします!


では、どんな時に変更するかといいますと・・・・

まず、リアから、、、、
例えば、立ち上がり時のトラクションが欲しい時は、基本位置より立て気味にします。
しかし、コーナーリング中、、ある一定のロール量を越えたところで
トラクションが抜ける傾向が強くなるので高速コーナーでは要注意かと思います!

そのトラクション抜けを利用して、コーナーを攻めることも可能ですが
かなり高等なテクニックが必要になってくるかと・・・・・

コーナーリング中、、適度なリアスライドが欲しいと感じた時は、寝かせていきます。。
これは、フロントスタビと微妙な関連があるので寝かせるだけでは
思うようなリアスライドは得られないかもしれません ((((((^_^;)


もちろん、スロットルワークやコーナーリングスピード、、、、
マシンのロール量との兼ね合いもあるので一概には言えませんが


フロントは、、、
マシンが、もう少し曲がって欲しいと感じた時、、一番立てます!
ただし、路面状況によって初期反応がよくなり直進性が悪くなる場合があります。

要するに、フロントロールに対するマシンの挙動が敏感になっていくと言う事です!


よく耳にすることに、、
グリップを稼ぐ時に、ダンパーを立てると良いと・・・・

これは、必ずしも間違いではないと思いますが、
基本的にグリップ向上の為に、ダンパーの位置を換えるってのは違うような気がします。



以上、、すべてのコーナーにあてはまる訳ではない!!
このコーナーを速く抜けれることができた、、が、あっちのコーナーはダメになった!
なんてことも、あり得るですよね _(^^;)ッ アハ!!

そう言うこともふまえて、いろいろやってみることが肝要かと思いますです!!

で、結局、わたすの場合、、最終的に元に戻ってしまうんですけどね ``r(^^;)ポリポリ





ちなみに、M屋のようなコースを速く走るには、、、
すべてのコーナーが速くないとダメなんですね ((((((^_^;)
となると、、リアが踏ん張るセッティングでは、、ダメで、、
どちらかと言えば、リアが軽いマシンが理想的です!!
もちろん、ダンパーの位置だけでは、とてもじゃないけど
セッティングは決まらないです!!

しかし、そんなリアが軽いマシンを操ることができるテクニックを
持ち合わせているドライバーは、そんなにいましぇんです ハイ(^-^)/





さて、、21日は予定通り、、浅原さんがM屋走行なので、わたすもちょこっと走ります!
で、試したいのは、、ナックの小径ベルだす o(*^▽^*)oあはっ♪
Knack bell ベルだけ換えて、クラッチ類は、そのままね!!

HOKUSEIで走った時は、めっちゃ良かったんですが、、M屋では・・・??


お天気も、良さそうです (*^-^)ニコ




ちなみに、タイヤがありましぇん (´_`。)グスン


テーマ: ラジコン

ジャンル: 趣味・実用

セッティング  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

(?_?)

ダンパーを寝かせるのとダンパーオイルを柔らかくするのとピストンの穴数を増やすのと穴径を大きくすのの違いがわかりません(?_?)。

URL | こばやし #-

2010/02/20 18:30 * 編集 *

ん~む!!こばやし君、、、

その辺は、、謎が多い部分だす((((((^_^;)

ダンパーはオイルが入っているからこそ、ダンパーの用を足す訳で・・・

そのオイルの硬さ、オイルが抜けるピストンの穴数、径によってダンパーの効きが大きく違うのは判っているんだけどねo(*^▽^*)oあはっ♪

それは、、次回に解説してみますです(;゜(エ)゜) アセアセ

URL | プロフェッサー #pEZsW4qg

2010/02/20 22:02 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://professormtx4.blog60.fc2.com/tb.php/1651-62250fce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top