SEO対策
プロフェッサーのラジコン?? 「契約内容ご確認シート」
FC2ブログ
04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

プロフェッサーのラジコン??

  : 

日々是精進、ラジコンは一日にして成らず! あきらめずにこつこつ練習しましょう!

「契約内容ご確認シート」 

ここ最近、世間を騒がせている「保険金不払い問題」「保険料の取り過ぎ問題」などなど

これには、いろんな原因が絡んでいる訳ですが
これを説明するのは、ちょっとゴメンしていただいて
この問題を今後、発生させない為に保険会社が考えた・・・・・・と言うか
金融庁からの指導の下、保険金支払い時のチェック機能の充実、および
保険商品、特約などの簡素化を現在模索中なんです。

そして、極めつけは、タイトルに挙げた「契約内容ご確認シート」なるものを会社側が、お客様に対して求めてきたのです。

このブログを見ている方も、満期更改にあたり説明を受けると思います。

これ、正直なところ、、ほんと大変な作業なんです!

お客様としっかり契約内容を確認するという面では確かに良いことではあります。

でも、これは裏を返せば、、
「これで、しっかり確認して署名をしてもらったので、、後で保険金が出る出ないのクレームは無しね!」と会社側が言っているのと同じことになる可能性があります。

そもそも、保険の約款は複雑過ぎて、自分が加入している内容を理解している方はほとんどいません!
まして、契約時に聞いた内容を覚えている方も少ないかと思われます。

で、保険金を請求するような事故が発生し、その後契約者と保険会社との間でトラブルになった時、、「契約内容ご確認シート」が伝家の宝刀となり得る訳です。

自動車保険で、お客様とトラブルになるケースには、、
1.一般車両保険とは違う、車対車の車両保険があります。
この場合、車対車の車両保険の内容を理解していないケースが多いです。要するに車両保険にいろんな種類があることを理解してない。

2.年齢条件や家族限定などをしっかり把握していない。
よくあるケースは、お子さんが運転免許を取って年齢条件に合致していないのにそのまま運転して事故が発生してからその事実を知る。

この2点が最も多いトラブルです。

クレームの内容は、、
「そんなこと聞いていない!」「そんなつもりで契約してない!」
です。。。

要するに、上記のようなトラブルを避ける!イコールお客様自身が自分の契約内容を把握する!という意味でお客様と「契約内容のご確認シート」によって確認し合うと言う訳です。

勿論、我々代理店のお客様への説明不足も多々あります。

「契約内容ご確認シート」がなくてもお客様との信頼関係を保てればよいのになと思います。

正直なところ、保険会社が招いた不祥事の始末のためになんでこんな事やらなあかんのやと思いますが、お客様ともう一度契約内容を確認するという面では、どちらにとっても良いことではあると・・・・・・

皆さんも、ご自分の保険証券を今一度確認して解からないことは
代理店なり保険会社に聞いて内容を把握されることをお勧めしますです!

ビジネス  /  tb: 0  /  cm: 5  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

ふむふむ。
1.2は確認してますが後はあんま見てないのが現実ですね。

お客側ももっともっと勉強しないとだめですね><

URL | FRA #-

2007/06/15 23:08 * 編集 *

FRAさん、、、こんばんわ!

そうですね、本音を言えば、、お客様にももう少し理解を深めていただきたいですが、専門的知識が必要になってくるのでなかなか難しいと思います。
よって、私たちが、いかにわかり易く、専門用語を使わずにご説明できるかにかかると・・・・・・

URL | プロフェッサー #pEZsW4qg

2007/06/16 01:26 * 編集 *

こちらもその作業の手間に困っていますよ。(特に火災保険)
つまりは保険会社の責任逃れにもつながるモノですよね。

URL | l.j #-

2007/06/16 01:53 * 編集 *

約款て小さい(特に車の保険)し、厚いし・・・・で、まともに読んだことがありません。幸い事故等も無く過ごしていますが。
証書の内容のみの確認で今まで来ています。

なんかこう、もっと明解に出来ないものだろうか?

URL | たく #-

2007/06/16 06:58 * 編集 *

むふふLJさんも困ってますね(w
お互いがんばりましょう(*^-^)ニコ



たくさん、、、
最近の保険は複雑化してます!
ほんと、私ももっと明確化できないものかと思います。

でも、一度、証券と照らし合わせながら約款を熟読してみてください。
疑問点が沢山でてくるはずです(*^-^)ニコ

URL | プロフェッサー #pEZsW4qg

2007/06/16 10:15 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://professormtx4.blog60.fc2.com/tb.php/473-c82d9fd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top